50歳のど素人でも出来た!ブログ作成**書くのも考えるのも時間かかる問題はこれで解決!**

私は書くのも、入力するのも、考えることもゆっくりです。テキパキ早くは出来ません。漫画も描いていますが非常に時間がかかります。

今日も漫画を投稿したのですが、作成するのに(こんな絵ですが)丸々1日かかってしまいました。

歯が痛くなって歯医者に行って来ました。 私の歯の点検が終わってしばらくして、先生がやって来ました。 ものすごい存在感を感…

こんな性分の私なので「仕事に集中出来る時間」というのが大事になっています。用事と用事の合間にイラストを描くのは到底無理です。試行錯誤の末に取った対策が、今のところ自分に合っていて、少しづつですが更新ペースを保つ事ができています。

①在宅で仕事をする時の障害<家族の理解>

外に働きに出ると、仕事に対するONとOFFがはっきりします。しかし、在宅ワークでは仕事をしながら家事をするようになるので、自分の気持ちがしっかりしていないと「今日一日、何も出来なかった」という事にもなりかねません。

例え、在宅で仕事をしようと思ったきっかけが「家の用事をしながら仕事が出来るから」だったとしても、実際やってみると仕事をしながら家事をする事は大きな負担になるはずです。しかも旦那さんや家族の理解が無いと、自分は「私だけ大変」と思い、夫や家族からは「一日中家にいるんだから」と思われて全く協力してもらえなくなってしまいます。

家の掃除、洗濯、料理だけで一日かかってしまうのに、その合間を縫って仕事をしようと考えるのは無理

家事は大変です。家事のプロならまだしも、普通の主婦で家事、育児、料理をこなしながら空いた時間でお仕事が出来たらすごいです。スーパーウーマンだと思います。私は凡人なので到底無理ですし、実際そんな事できません。

頭の切り替えがスパッと出来るなら良いですが、私は無理です。仕事に入るまで、しばらく時間がかかります。仕事に集中出来たとしても、すぐ晩ご飯の用意をする時間になったり、用事が発生してしまいます。すると再び仕事をするにしても、集中出来ず時間だけ過ぎて行くのです。


タイムテーブル・タイムスケジュール作りのススメ

私のように不器用な人は、タイムテーブル作成をオススメします。手の込んだモノは必要ありません。書くのが嫌なら、簡単に決め事をするだけでも良いのです。例えば、私の一日の簡単な予定は

  • AM6:00 起床・朝ごはん、お弁当を作る。
  • AM7:00 洗濯機を回す、朝ごはんを食べる。
  • AM7:50 洗濯を干す
  • AM8:00 家族を送り出し、掃除をする
  • AM10:00 散歩がてら、食材の買い物
  • AM11:30 昼ごはん
  • PM12:30 お仕事
  • PM6:00 晩ご飯作り、お風呂に入る
  • PM7:30 晩ご飯を食べる
  • PM9:00 お仕事〜眠くなるまで

と、このように1日7時間程度、集中して仕事が出来る時間として予定を組んでいます。朝に家事を詰め込む事で、掃除などの家事を集中してこなす事が出来ています。

絵を描くのも、文字を入力するのも時間がかかる50歳代なので、まずは無理なく家で出来る環境を整えるのは必須事項だと思っています。また、家族の協力や理解も必要不可欠です。自分のやろうとしている事を理解してもらい、伸び伸び仕事ができる環境を作る事に時間を費やす事も必要だと私は感じています。

 

「ブログを書くのも時間がかかるなー」と悩んでいる方は是非タイムスケジュールを作ってみてください。最初は荒削りでアバウトで良いのです。徐々に無駄なものを排除し、追加するものをプラスして、自分に合ったパターンを作って下さい。その上で、家族に協力してもらえる所は協力してもらい、「自分の仕事時間」をしっかり確保して、サイト作りや、ブログを書く時間に当てて下さい。

無料イラスト素材【イラストAC】
最新情報をチェックしよう!